案件情報
案件名 【成約済】【専属ライター3名譲渡可】野球に関する情報に特化したサイト
売却希望額 1,100,000円
公開日 2019/08/06
月間経費 2,540円〜28,460円
月間利益 11,513円〜62,185円
PV 75,535PV〜425,959PV
サイト概要

【本サイトと数字について】

野球に特化し、野球に関する情報を幅広く紹介しているサイトです。

日本プロ野球の各チーム情報や、選手情報が中心ですが、社会人、大学、高校野球のドラフト候補選手情報や、有力チームの解説など、アマチュアプレーヤー情報も詳しく紹介されています。

シンプルなデザインながら、各記事かなり内容が濃く、細かな情報まで記載されております。

売上は全てグーグルアドセンス報酬です。

参考に、2018年レギュラーシーズン後半3ヶ月の売上推移は下記です。

2018年 8月 65,910円
2018年 9月 76,301円
2018年 10月 73,820円

クライマックスシリーズ開催直前で注目が集まっているとはいえ、かなり安定した数値といえるかもしれません。

今回は、無料サポート期間3ヶ月に加え、ライター様3名の譲渡も頂けるということで、野球に関する知識はなくても運営に問題はなさそうですが、詳しい方であればより運営に有利な可能性があります。

現在はライター様とのやりとり月1〜2時間ほどの作業時間となっており、運営者様は更新されておりません。

運営歴約2年と596記事更新されてきたドメインパワーにも期待できる可能性があります。

【今後について】

上記の通り、専属ライター様3名の譲渡が可能となっております。

引き続き案件を依頼することで、記事量をコンスタントに増やしていくことで、増収増益が期待できるかもしれません。

現在メイン情報となる日本プロ野球はオフシーズンですが、各球団のキャンプ情報やトレードに関する噂など、工夫次第では記事量産は可能かと思います。

メジャーリーグに関する情報は現時点では少ないため、エンゼルスの大谷選手や今期怪我から復帰する予定のダルビッシュ選手などの情報を中心に、更新の余地はありそうです。

特に、スポーツトレンドはキーワードの狙い方次第で大きな差が出てきます。

そのような収益が上がりやすいキーワードや、実際に収益が上がっていたキーワードや記事構成を狙うべきネタなど、ノウハウも含めた譲渡となります。

手の入れ方次第で、現在の収益を超えることは容易なサイトかと感じておりますので、オリンピックに向けてさらなるポテンシャルが見込めます。

また現時点で、アフィリエイトによる売上は全くないので、今後はアフィリエイト案件を併用することで、さらなる売上を上乗せできる可能性があります。

ユーザー属性は10〜20代の男性が50%を占めるため、若い男性向けの商品やVODをアフィリエイトされると、効果的かと思われます。

スポーツに興味がある可能性が考えられるので、スポーツジムやトレーニング器具などが親和性が高く、コンバージョンしやすいかもしれません。

他にも、バッティング動画教材など、草野球などで自らプレーしているユーザーに訴求するアフィリエイト案件も面白いかと思われます。

さらに、ツイッターやフェイスブックページを運用されて、SNSからの新たな流入を増やすことで、検索エンジン以外のユーザーを獲得できる可能性もあります。

しっかり基礎が作り込まれたサイトでありますが、まだまだアレンジできる部分もあり、初心者の方でも色々なことが試しやすい環境と言えるかもしれません。

ご興味ありましたら、お気軽にお問い合わせください。